歯ブラシと歯磨き粉

自分では気づかないあいだにニオイによって他人に不愉快な思いをさせてしまっているというケースが非常に多く、ニオイによって他人に不快な思いをさせることを「スメルハラスメント」と呼び、社会問題になりつつあります。
スメルハラスメントと言われるニオイは、主に体臭やワキガ、口臭などといったニオイ、その他にも香水や柔軟剤、制汗剤などもスメルハラスメントになってしまうので注意が必要です。
香水や柔軟剤、制汗剤の場合は使用を止めれば問題はないのですが、体臭やワキガ、口臭といったニオイは対処が必要となります。
体臭やワキガのニオイを抑えるために、さまざまなデオドラント用品がありますが、特に効果があるのが柿渋石鹸です。
柿渋には体臭を抑える効果がありニオイに悩む人のあいだでは評判の石鹸です。
そしてニオイの悩みで最も多くの人が悩んでいると言われる口臭です。
口臭の原因は全身疾患の兆候として現れる場合もありますが、ほとんどの場合は歯周病や虫歯、舌苔が原因で口内環境が悪化し不快なニオイを発してしまいます。
口臭を抑えるためには、原因である歯周病や虫歯の治療が最大のケアですが、日頃からの口臭ケアが大切です。
日頃からの口臭ケアに大事なのは歯ブラシと歯磨き粉選びです。
様々な種類の歯ブラシと歯磨き粉が売られていますが、歯ブラシは柔らかく細いブラシを選び、歯磨き粉は殺菌作用がある天然ハーブやなた豆といった成分が配合されているものを使用すると口臭対策に効果があります。

オススメリンク

アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

2014年11月
     
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930